手間なし簡単、バナナチップ(セミドライ)

犬 バナナ おやつ 手作り

甘くてデザートに最適なバナナですが、高カロリーなので愛犬にあげる量も少量が良いです。
傷みやすい果物でもあるので、保存が効いて手軽に与えらえるようにしました。
自然の甘みを与えたい人、調理が面倒という飼い主さんにもおすすめです。

あなたの応援が励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

材料

犬 バナナ おやつ 手作り

中バナナ2本分(輪切り4枚約10kcal)

バナナ  2本(オーブンに入る量でOK)

作り方

①オーブンを200度に予熱する。

②バナナを3-5mmにカットし、オーブンシートに並べる。

犬 バナナ おやつ 手作り

③10分加熱し、そのまま放置。

オーブンにより加熱の具合は様々ですので、様子を見ながら調節してください。
放置せずにすぐに取り出してもOK。

今回はなるべく水分は飛ばしたかったので、オーブンで加熱後そのまま放置しました。
放置後も加熱されますので焦げつきに注意。

犬 バナナ おやつ 手作り

 

 

愛犬たちは程よい固さでよく噛んでいるようにも見えました。
あえて薄くカットした部分、厚めの部分を作ることで触感も楽しむこともできます。

犬 バナナ おやつ 手作り

なんといっても水分が飛んだことで、甘さが倍増!!
噛むごとに甘みが増してきて、私が食べても2-3枚で満足できました。

また、オーブンの温度を低くし、長時間の加熱でパリパリなバナナチップにすることもできます。

パリパリバナナチップを作るときの温度と加熱時間

作り方の手順は同じです。

  • オーブン温度→120度
  • 加熱時間→40分前後

水分が飛ぶことで、生よりも保存が効くようになります。
ガラス瓶やタッパーに入れて冷蔵庫で保存してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク