犬の熱中症対策グッズ!秘密の脱水症状対策とは?

犬,熱中症,対策,グッズ

ここ数年で犬の熱中症対策グッズは、いろんな商品がでています。

どの商品が良くて、どんな仕様がワンちゃんにとっていいのでしょうか?
判断がとても難しくなってきますよね(^^)

犬が熱中症になりやすい状況から、対策グッズを決める。

これが一番大事なことです。

 

今回は室内、屋外など状況に応じた、対策グッズの紹介と熱中症対策に加え脱水症状には水分補給は必須!

ということで暑すぎる日に効果的なワンちゃんの水便補給の方法についてお届けしていきます。

 

暑さに弱いワンちゃんのために、検討してみてはいかがでしょうか?

あなたの応援が励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

毎年使える!室内用の熱中症対策グッズ

 

ご自宅で留守番時に有効なのは、敷きマットです!

敷きマットはホームセンターなどでも販売され、安価でお手軽です。

 

保冷剤を入れて使用する敷きマットや冷却ジェルマット等、商品の種類も豊富です。

どちらも確かに冷たく効果がゼロではないですが、デメリットも多いので注意も必要です!

 

まず、保冷剤とは「温めないようにする」というのが本来の目的です。
マットの中に入れても、マット自体を冷たくする訳ではないのです。

痛みやすい食料や飲み物を冷えた状態でキープする保冷剤ですが、割と数時間でグニャグニャになっていませんか?

保冷剤を使用する環境によって、持続時間が変わります。

 

保冷剤マットを使用する場所は、真夏のお部屋の中ですから、効果は数時間ほどでなくなってしまうのです。

冷却ジェルマットは、上記の理由も含め実際のところ30分~1時間ほどしか効果が見られないようです。

 

そこで!

 

私が夏に使っているのがクールボードというアルミボードの敷マットを涼しい風通しのいい廊下などに置いて対策をしています。

 

冷却効果・・・・抜群です!

実際に使用してみましたが、帰宅後、試しにマットを踏んでみたらヒヤっとしていました。

暑がりの我が家のペキニーズも、そこから動きませんでした(笑)

 

種類にもよりますが、ボード自体の厚さが3mmほどなので、一度置いた場所からあまりズレません。
そのため、涼しい場所で冷たい床を作ることができるのです。

多少のヤンチャ犬も、いたずらできません(笑)

 

通常の保冷剤やジェルマットよりは高価にはなりますが、ほぼ半永久的に使用できるためメリットは高いです!

 

ダックスなどの寝るとなが~くなるワンちゃんの場合はピッタリのサイズよりも、ワンサイズ上をの方が広く使えるかと思います。
クールボードも種類が豊富ですから、お自宅の環境にあった商品を選んであげて下さいね!

室内では大活躍のクールボード等のグッズですが、屋外の場合は使用は難しくなりますよね(´-ω-`)

 

次に屋外用の対策グッズを紹介します。

アスファルトにも効果的!屋外の熱中症対策はコレ!

犬,熱中症,対策,グッズ

屋外でアルミボードなどの使用も出来なくはないですが、正直なところ・・・効果は薄い気がします。

しかも意外なことに、屋外用の対策グッズってあまり売られていないのです。

 

短い時間のお散歩の時は冷却スプレーを使用したり、割と飼い主様が直接ケアするアイテムが多いですよね(^^)

 

お留守番などを外でするワンちゃん専用!
というアイテムが少ないので私は自作をオススメいたします。

 

我が家は、猛暑日などは玄関内に避難させていましたが、それ以外は屋外でお留守番していました。

一番大事なのは前回の記事でもお伝えしているように、日陰をつくることです。

 

簡単に陰を作るなら「すだれ」が安上がりで便利です。

でも一手間加えるなら市販にある格子状のウッドフェンスを買い、装飾用の蔦などを巻きます。
そうすると日陰・木陰ができ風通しも良く見た目もオシヤレですよ!

 

形は、コの字やL字がベストです!

また、その日陰の部分に”すのこ板”を3枚ほど敷いて、アスファルト避けをします。

どこでも水を飲めるように、移動範囲内にはお水を3か所程置いてあげましょう^^

 

ワンちゃん自身も、暑さがピークになると犬小屋や日陰を探します。
だけど、犬小屋の中って、ムンムンと熱気がこもってしまいます。

 

うちの犬も、犬小屋に避難するよりは、日陰の下に「すのこ」をひいてあげるほうが快適に涼しそうでした!

 

今はDIYが流行っているので、一度自作も検討してみてはいかがでしょうか?

自作しているとき「何してるんだろう!」と様子をみにくるワンちゃんも可愛いですよ(^^)

 

柵をおいても、まったく日陰ができない!
そんな場所はアイテムを考える前に、お留守番環境を変えることをオススメします。

 

熱中症対策のアイテムをご紹介してきましたが、もう一つ重要な水分補給について。
脱水症状にならないように秘密の水分補給の対策をお伝えします!

愛犬に効果大!秘密の脱水症状対策

季節関係なく、ワンちゃんにとって水分補給はとても大切なことです。
皆さんは、毎日お水の交換していますか?

給水器の使用の際、何日前にお水を入れ替えましたか?

 

当たり前のことだとは思いますが、おとといコップに注いだお水って美味しくないですよね(´-ω-`)

ワンちゃんも同じです。
なるべく、毎朝交換するようにしましょうね!

 

屋外の場合は暑さによって、すぐぬるま湯になってしまいます。

大きめのボウルを用意して、その中に氷を入れてあげるとGOODです!
氷は、タッパやジップロック(大)で作るといいですよ!

 

また夏バテ気味であまり水を飲まない時の対策として、ポカリスウェットやアクエリアスを与える方法があります。

ただし、与える時はそのまま与えずに5倍以上に、お水で薄めて与えてくださいね!
毎回与えたり、一度にたくさん与えすぎると下痢などの原因にもなるので注意して下さい。

 

他にも薬局で売っているOS-1という経口補水液があります。
緊急時はポカリスウェットより25倍も水分の吸収が良いとされていますので良いかもしれませんね。

 

色々な方法がありますが、私個人的にはお水を与えることをオススメします。
困ったときは前回のストローの方法を試してみてください^^

ミネラルウォーターじゃなくても、水道水で全然大丈夫です!
大切なのは、少しでも暑さを和らげることですからね(^^)

 

その他に、ワンちゃんにとって、少し豪華な氷になりますが、チキンスープを凍らせてあげるといいそうです!

それを、普段のお水に入れてもいいですし、直接与えても良いです!

 

チキンスープの作り方
  1. 鶏ささみや鶏むね肉を20分~30分ほど茹ます。
  2. そのゆで汁を冷まし、製氷皿で固めます!

 

これだけで、出来上がります!

1回に20個ぐらいできるので、意外と長持ちします。
茹でた鶏肉を使って、その日の夕飯は手作りご飯にするとワンちゃんも喜びますよ(笑)

 

ただこの氷、アイスコーヒーにいれてしまうと大後悔しますので、普通の氷と忘れず分けて下さいね( ´艸`)

 

 

熱中症対策アイテムとして、いくつかご紹介してきました。

 

  • 室内でオススメはアルミボードでひんやり床!
  • 屋外は自作のフェンスで日陰をつくろう!
  • いつものお水に氷を足して、少しでも涼しく!

 

嫌になるような暑さが続く反面、行楽や思い出にと一緒に遠出される機会も増えるとおもいます。

 

こうした工夫やアイテムを取り入れることは、とても重要です。

快適・・・とはいかずとも今年は涼しく過ごせたよ!と喜んでくれるといいですね(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

>>ワンちゃんの食と健康に関するお得な情報<<