ニュートロのシュプレモ(体重管理用)のレビュー!愛犬に与えてみた感想。

ここ最近、愛犬のドッグフードはニュートロのシュプレモ(体重管理用)を与えています。

最初にこのフードを選んだ理由は「自然食材がメイン」がアピールされていたこと。
使用されている食材を見る限り、アレルギー性も低そう。
しかも肉が主食で低カロリー且つ、コスパが良いところからも見つけたときから気になっていました。

今回はシュプレモのレビューと、愛犬に与えてみた感想をまとめてみました。

あなたの応援が励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

ニュートロのシュプレモを選んだ理由

ドッグフードを選ぶときに気になるのは4歳のチワワ、健太郎のアレルギー体質です。
血液検査をしたわけではないので、詳しいアレルギーの原因は分かっていません。
(というより先生曰く、血液検査をしても細かい原因までは分からないそうです。)

しかしドッグフードを変えていく中で、

  • 原材料があいまいなフード(〇〇副産物・〇〇ミールなど)
  • 合成酸化防止剤などの人口添加剤
  • 着色料
  • 香料

どれが原因か分かりませんが、少なくともこれらを含まないフードでは、アレルギー症状が出ないことに気づきました。

また犬の食物アレルギーと言えば「チキン・穀物アレルギー」が有名ですが、鶏肉や穀物類を食べてもアレルギー症状は出ません。
このことからも、シュプレモにはチキンが含まれていますが、健太郎のアレルギーには問題なし!

激安のドッグフードほどではないですが、3kg 3698円。
1キロあたり 約1200円(価格は記事作成当時の価格を参照)という価格は商品の品質もさることながら、魅力的なドッグフードだと思います。

ーーーーーーーーーー

↑↑以外にもまだありますが、購入理由をザッとまとめると…

  1. 健太郎のアレルギー対策OK!
  2. 食材は自然食材
  3. 主食となる食材が鶏肉
  4. 高すぎず安すぎず、コスパが良い
  5. 去勢後の低カロリー(ダイエットフード)設定もある

こんな理由から、シュプレモに切り替えることにしました。

今与えているのは体重管理用のシュプレモ

去年の夏に去勢しましたが、それまでは小型犬向けの成犬用を与えていました。
給餌量の目安はこれぐらい。

健太郎は3kgなので、1日約70g(1回当たりの給餌量は約35g)。
小太郎は半分の1.5kgなので、大体40g前後(1回当たりの給餌量は約20g)です。

パッケージは内側に光を通しにくいアルミパッケージ。
熱や光による酸化・劣化を防いでいます。

粒のサイズは健太郎より小さい、1.5kgの小太郎も問題なく食べられる大きさです。
ドッグフードにありがちなベタベタ感や脂臭い臭いは感じません。

食べっぷりも良く、ちび助の小太郎も即間食です。
可愛らしくねだられても太るので、これ以上あげません(笑)

ドライフードのまま与えても問題なく食べてくれますが、我が家では普段、野菜やお肉とダシに混ぜて与えています。
消化も良くなり、水分や栄養補給にもなります。

愛犬にシュプレモを与えた感想

前に与えていたドッグフードからシュプレモに変更してから、かなり食いつきが良くなった印象があります。

ただ最近気づいたのですが、パッケージの表記が

  • 前)チキン
    →現在)チキンミール
  • 前)サーモン
    →現在)サーモンミール
  • 前)ラム肉
    →現在)ラムミール

と、なぜか以前の表記より曖昧に変わりました。

表記だけでなく、材料まで変更があったのか気になります。

ミールにもグレードがあるので一概に悪いとは言えませんが…
あくまで肉以外の副産物(肉以外のくちばし、爪、羽など)や、ミールという言葉に敏感な方は避けた方が良いかもしれません。.

しかし、この価格で中身の変更が無いなら肉がメイン。
且つ、動物性のたんぱく質が多いのは嬉しいですね。
(低カロリー版なので24%ですが、通常版は26%)

この値段帯で探しても見つかりませんでした。

購入前のイメージ通り、健太郎にとってはアレルギー症状も出ず、ワンランク上の本当に良いフードだと感じました。
ワンちゃんによって合うor合わないはあるかもしれませんが、食べっぷりもすごく良いです。

去勢してからは去勢前と給餌量は同じなのに、健太郎が太り始めましたが。
このときも体重管理用(低カロリーのラインナップ)があったので、ダイエットフードに迷うことなくすぐに切り替えることができました。

<購入しない方が良いと思う人>

  • 完全穀物不使用(グレンフリー)が良い人
  • 愛犬がチキンアレルギーor穀物アレルギー
  • ビートパルプ(食物繊維)が気になる人

<こんな人におすすめ!>

  • 愛犬のアレルギー対策でドッグフードを探している人
  • 格安のドッグフードからワンランク上のドッグフードに切り替えたい人
  • コスパの良いドッグフードを探している人
  • プレミアムフードは高くて手が出ないけど、安すぎるドッグフードも怖い人

ーーーーーーーーーー

シュプレモは同じ価格帯のドッグフードと比べても材料も安心で高品質なドッグフードです。
またラインナップも豊富で子犬~シニア犬まで、幅広いライフステージをカバーしていることから選択肢が広く使いやすいのもポイント。

ドッグフード選びや、今のフードからの切り替えで悩んだら一度試してみてはいかがでしょうか。

なお、チワワなど小型犬1頭のみなら、酸化による劣化を避けるため1kgの購入がおすすめです。

以上、ニュートロ シュプレモのレビューでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク