小型犬、チワワの去勢手術にかかった費用を紹介します。

今回は我が家の2匹のチワワの去勢手術にかかった費用と去勢手術が終わるまでの流れについて詳しくまとめました。

去勢手術って費用がいくらかかるのか分かりにくいですよね。
私も愛犬の去勢手術を決めたとき費用やどれぐらいの期間かかるのか調べました。

去勢手術の料金は病院によってもかかってくる費用は違うんです。
ネットで料金を調べたり犬を飼っている知り合いに相談しましたが、私が通っている動物病院は高すぎず安すぎず平均的な手術費用でした。

「これから愛犬の去勢手術を考えているけど、いくらかかるのか分からない…」
そんな方の1つの目安になればと思います。

ちなみに我が家のチワワ、0歳の小太郎と4歳の健太郎の去勢手術にかかった日数や費用は同じでした。
1回の通院から次の通院日までは、数日から1週間ほどの間隔があります。

あなたの応援が励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

通院1日目 事前の血液検査の費用

去勢手術は病院に行ってその日に手術してもらうことはできないので、まずは事前に電話か動物病院に足を運び、手術の予約を取ります。

去勢手術の通院1日目は血液検査をしてもらいました。
人間も同じですが麻酔によるショック死を防ぐために、まずは血液検査で麻酔を使っても問題ない体なのか確かめてもらいます。

1日目にかかった費用は2900円でした。

去勢手術の料金が安い病院の中には、血液検査をしない病院もあるそうです。
手術による死亡リスクを考えるなら、費用よりも血液検査をして麻酔が使える体なのか調べてもらうのが良いと思います。

通院2日目 手術当日の費用

血液検査の結果、麻酔の使用に問題がなかったので、通院2日目はいよいよ去勢手術です。

手術日になると、やっぱりかわいそうですね(T_T)
でも気持ちをこらえて、病院へ…

先生によると手術時間は実質30分前後だそうですが、麻酔から目を覚ますまでの時間も必要なので、お迎えに行くまでに半日ぐらいかかりました。

病院によっては1泊お泊りになることもあるそうですが、私が行った動物病院はオスの去勢手術は日帰りの施術です。

手術日の費用の明細は

  • 抗生剤の注射
  • 止血剤の注射
  • 鎮痛剤の注射
  • 吸引麻酔
  • 飲み薬(化膿止め)
  • エリザベスカラーの貸し出し

で、合計27390円の支払いでした。

麻酔から目を覚ましたので迎えに行くと腕が注射でヨボヨボに…
痛いの、よく頑張ってくれました(T_T)

メスを入れた傷口は消毒液を塗って絆創膏をあてています。

手術当日はご飯も絶食です。
施術が終わった日は麻酔が多少残っているようで、いつもより元気がありませんでした…(:_;)

病院から帰ってきた小太郎を健太郎がお出迎え♪
いつも一緒ピトリしてくっついています。

注射による腕の腫れは3日もすれば、ほとんど分からないくらいまでおさまりました。

通院3日目 傷口の消毒の費用

去勢手術通院3日は傷口の消毒です。
絆創膏をはがして赤チンのような薬を塗って消毒します。

手術の次の日からはいつも通り、ご飯も食べて遊んで元気に過ごしていたので安心しました(^^)
他のワンちゃんも手術の直後は疲れて元気がない子が多いそうです。

病院でもらった化膿止めの飲み薬も飲ませていたので、傷口もきれいに回復していました(^^)
この日かかったのは消毒費用の1620円です。

通院4日目 術後の抜糸の費用

最後の抜糸です。
抜糸が終われば傷口の絆創膏もなくなるので、いつも通りの見た目になってくれるので楽しみ!

抜糸にかかった費用は1620円でした。
通院も終わりになるので借りていたエリザベスカラー代も返金してもらいました。

傷口は想像していたよりも小さく2~3針分ぐらいで、今となってはどこを切って縫ったのか分からないぐらい、傷口がきれいに回復しています。

去勢手術は手術以外にも血液検査や消毒、抜糸まであるので全て終わるまでは大体2~3週間の通院になると思います。
これまでにかかった費用を合計すると、全部で30530円になりました。

高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが調べた感じ、割と平均的な費用かなと思います。

治療目的以外の去勢手術はペット保険適応外

去勢手術(停留睾丸による去勢を含む)および避妊手術につきましては、それらを起因とする症状・治療も含め、診療費は補償対象外となります。

ただし、病的な症状が同時に発症しており、治療の一環として行う手術は補償対象となります。

引用 PS保険公式ページ よくあるご質問

↑↑は健太郎と小太郎が入っているPS保険ですが、私が調べた限り他の保険会社も条件は同じでした。
要は病気の治療目的なのか、予防目的に去勢手術なのかの違いということですね。

去勢手術に助成金がある地域もあります

保険が効かない代わりに住んでいる市町村によっては去勢手術の助成金が出る場合もありますよ、残念ながら私の地域は対象外でしたが…
これから愛犬の去勢手術を考えられている方は、ダメもとぐらいの気持ちで一度チェックしてみるといいかもしれません。

ぜんこく 犬猫助成金 リスト チェック!

見ていると犬よりも猫の助成金対象地域が多いかな?という感じです。
市町村によって考え方の違いやお金の関係もあるのだと思いますが、対象地域が意外と少ないのが残念ですね。

さいごに

我が家の健太郎と小太郎の去勢手術にかかった費用は、1頭当たり30530円でした。
手術費用が安いことは飼い主さんのお財布には優しいですが、ショック死するケースも少ないとはいえ現実に起きています。

もし散歩で出会ったワンちゃんが去勢しているなら飼い主さんにどこの病院でされたか聞いてみたり、信用できる近くの動物病院を選びましょう。
去勢手術をした1つの例として参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク