チワワ(0歳)の去勢手術から感じたメリット

去勢手術によるメリットやデメリットはワンちゃんの年齢や性格によっても様々です。

ワンちゃんの去勢手術って賛否両論あって、どうしたら良いのか迷っていませんか?
私も同じように愛犬の去勢手術について、かなり悩みました。

我が家は2匹のチワワと一緒に生活していますが、健太郎の問題行動を改善するために去勢手術することを決め、今では2匹とも去勢手術をしています。

「子犬の去勢手術はどうしよう…」

「去勢手術って早いうちに受けたほうが良いの?」

子犬を迎え入れた後、多くの飼い主さんが一度は考えることだと思います。
去勢手術をする時期は本当に早い方が良いのでしょうか?

健太郎に続いて0歳9か月のスムースコートチワワ、小太郎の去勢手術を受けた感想をまとめました。
子犬の去勢で迷っている方は是非参考にしてみてください!

チワワ(0歳9か月)の去勢手術はメリットが大きかった

0歳の小太郎の去勢手術を受けた理由は、成長過程での問題行動の防止することが目的で去勢手術をしました。
去勢前の小太郎の様子は…

  • トイレは覚えていて失敗しない
  • 外より家の中の方が元気でヤンチャ(まだ散歩や外に慣れていません汗)
  • 散歩中のおしっこやウンチが出来ない

こんな感じ。
おしっこは散歩中はもちろん家の中でも足を上げる事を知らいようで、足を上げておしっこしているところは見たことがありません。
ここは健太郎に似なくてよかったな~と(笑)

去勢手術後も相変わらず足を上げておしっこをすることはありません。

去勢後も元気がなかったり、性格の変化で大人しくなることもなかった

去勢後も去勢前の性格や様子と比べても、元気がなかったり大人しくなるということはなく、性格の変化を感じることはありませんでした。
去勢手術をすると健太郎のようにトイレを失敗するようになるワンちゃんもいますが、小太郎は去勢後もトイレは上手に継続してできています。

さすがに手術が終わった日は麻酔が効いているので、いつもより大人しく感じましたが…(^^;)
2、3日後には、エリザベスカラーをしながらお気に入りのおもちゃをくわえて走り回っていました(笑)

4歳の健太郎と比べて、年齢も若く早いタイミングで色々な「癖」も付いていなかったことが、去勢前と去勢後の変化が少ない理由だと思います。

去勢手術後にぬいぐるみで腰を振ることを覚えました

去勢前はぬいぐるみにマウンティングしているのを見たことがなかったので、去勢後に腰を振る動作を覚えたのでしょう。
でも去勢しているのでぬいぐるみが液体でベタベタになることもありません(^^;)

健太郎と遊んでいるときも、たまに健太郎の頭の上や上に乗って腰を振っているのを見かけたので、ドッグランでのマウンティングが心配になりましたが…
いざドッグランに行くと健太郎以外のワンちゃんは怖いようで、自分から近づいていきません汗

マウンティングも去勢手術で完全になくなる子もいれば、小太郎のように相変わらず腰を振る子もいます。
ちなみにマウンティングは性的行動以外に、上下関係を決めるための行動ともいわれているので去勢や避妊、雄雌関係なく腰を振ることがあります。

病気の予防が目的の去勢手術なら考え直したほうが良いかも

去勢手術を病気の予防目的でする方もおられると思います。
でも病気の予防が去勢手術の目的なら私なら手術を受けさせないでしょう。

確かに去勢手術を受けることで前立腺肥大や睾丸腫瘍などの病気を予防することができますが、前立腺ガンなど予防できない病気もたくさんあります。

病気の予防になるという認識で愛犬の去勢手術を考えるなら、反対に去勢をしても予防できない病気があることも知っておいたほうが良いと思います。

さいごに

愛犬の4歳のチワワと0歳のチワワを去勢手術をして「去勢手術の時期が早いと問題行動につながりにくい」ということを感じました。
もちろんワンちゃんによって去勢前と去勢後の変化は違うと思います。

望まない妊娠や、犬同士のトラブルを避けることが目的なら去勢手術を受けることを検討しても良いと思います。
反対に私が

  • 子孫反映の目的
  • ドッグランにも行くことがない
  • 家の中でのマーキングも気にならない

であれば、去勢手術を受けさせる理由がありません。

私も健太郎の去勢手術を決めるまでは「かわいそう」と、ずっと思いとどまっていました。
でも成長につれて問題行動が増えて、過ごしにくくなるのは人間にとってもワンちゃんにとっても良いことではありません。

成熟して去勢手術の時期が他のワンちゃんより遅れたとしても、手術を受けることは可能です。
ただ私の経験から手術後の変化や問題行動の予防を考えるなら、早めに去勢手術を受ける方が良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク